« Mozart - Requiem - Communio - 14 | メイン | 映画 【20世紀少年 <第2章> 最後の希望】 »

2009年3月 3日 (火)

Mozart - Requiem - Introitus - 1

Mozart - Requiem から
第1曲 (導入曲) レクイエム(永遠なる安息)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/411570/18762089

Mozart - Requiem - Introitus - 1を参照しているブログ:

コメント

はじめまして、SPの文化芸術をお伝えしたくて
ご挨拶に参りました。

SPの文化芸術にはひとつを感じられる
新しい世界があります。
それは、真理や愛をひとつにした
今までにない、本来の芸術です。

ルネサンスの時代には
沢山の魂が本来の芸術を表現しようとチャレンジしてきましたが
本来の姿で、それを体験することなく、歴史は過ぎ去って行きました。

人が神本来の姿で愛を表現する時、
それは、ひとつという形に成ります。
そこにひとつの世界が創造され
愛はひとつだということを
人類が体験できるようになるのです。
今まで体験できなかった真の平和や喜びといった
すべての愛を体験することができるようになるのです。

人類は今までひとつになれず
バラバラな体験を繰り返してきましたが
その体験は、今すぐ終わらせることができます。

人類がひとつの愛という新しい体験ができるようになることで
バラバラだった世界がひとつになります。
人類の体験が変わることで、世界が変わるのです。
世界を変えるその時が「名古屋講演会」です。

SPでは「名古屋講演会」(ひとつの文化芸術が成る講演会)を
推進頂くスタッフを募集しております。
詳しくは「毎日神が語りかけるHP」SP管理者までお問い合わせください。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~god/

SPスタッフ TORUより
お知らせでした。

コメントを投稿